9900 サガミホールディングス

3月優待銘柄 9月優待銘柄 優待銘柄

保有株式数に応じて、「味の民芸」「あいそ家」等の全国のサガミグループで利用できる「株主様御優待割引券」もしくは「株主様御優待券」が贈られます。

保有株式数100株以上500株以上1,000株以上
株主優待割引券「20%割引券」2枚「20%割引券」5枚
株主優待食事券15,000円分

◆利用可能店舗
「サガミ」「味の民芸」「あいそ家」「どんどん庵」「水山」「製麺大学」「SAGAMI」「さがみ庭」「びんむぎ」「JINJIN」「DelaPASTAKitchen(デラパスタキッチン)」「濱町」「健やか食堂」「かつたに」「蕎麦工房サガミ」「ごちたく」「ぶぶか」

◆株主優待割引券について
「株主優待割引券」のご利用は1枚につき割引上限金額は3,000円(税込)となります。株主優待券を含む他の券との併用はできません。ご飲食代金のみご利用いただけます。「どんどん庵」「水山」「製麺大学」「JINJIN」「サガミ村」「DelaPASTAKitchen」「びんむぎ」「健やか食堂」「かつたに」「ぶぶか」においては、20%割引ではなく、お1人100円(税込)割引とさせていただき、1枚で4名様までご利用いただけます。2020年9月7日よりテイクアウト商品にもご利用できるように利用範囲が拡充されています。

◆株主優待食事券について
「株主優待食事券」のご利用には1回の利用額に制限がなく、「サガミ」「味の民芸」「あいそ家」「どんどん庵」「水山」「製麺大学」「SAGAMI」「さがみ庭」「びんむぎ」「JINJIN」「DelaPASTAKitchen(デラパスタキッチン)」「濱町」「健やか食堂」「かつたに」「蕎麦工房サガミ」「ごちたく」「ぶぶか」全店でご利用いただけます。

◆贈呈時期
3月末基準日:6月下旬
9月末基準日:12月中旬

次権利日優待利回り貸借区分前日終値
3月29日
(残62日)
0.86%貸借銘柄1169円
直近1か月の優待関係適時開示情報
発表はありません

優待クロス基礎データ





優待データ
【1000株】食事優待券 15000円相当
市場価値:10000円
過去の権利落ち株価データ

過去株価権利落変動権利付終値権利落始値
2020.3-35円(-2.7%)1293円1258円
2019.3-10円(-0.8%)1308円1298円
2018.3-20円(-1.5%)1378円1358円
2017.3-35円(-2.4%)1444円1409円
2016.3-37円(-2.8%)1309円1272円
制度信用の参考データ
逆日歩最大額:9600円(1000株/1日/4倍)
逆日歩最大額:19200円(1000株/1日/8倍)

【参考逆日歩:19.2円(8倍:1株1日)】

日時逆日歩日数貸株超過規制
1/25--日▲0株
1/22--日▲0株
1/21--日▲0株
1/200円3日▲1300株
1/190円1日▲6200株
過去最大過去最少過去平均過去中間
2.1円1.05円1.65円1.5円
過去データ逆日歩日数貸株超過規制
2020年3月期1.05円1日▲434300株注意
2019年3月期2.1円3日▲288200株注意
2018年3月期1.5円3日▲253000株注意
2017年3月期2.1円3日▲295800株注意
2016年3月期1.5円1日▲267000株注意
配当情報
2021年3月(予想):未定

年間配当配当金額
2019年03月5.0 円
2020年03月0.0 円
2021年03月(予想)0.0 円

前回権利日前の在庫状況

前回権利日の前90日間の各証券会社における在庫状況です。下記の在庫は各証券会社における一日の「最低在庫数」を表示しております。

また、日興・カブコム・楽天の各証券会社においては、在庫の色で当日の在庫補充の有無が確認できます。赤は「在庫補充なし」、青は「30,000株以上の補充あり」、緑は「10,000株以上の補充あり」、黄色は「5000株以上の補充あり」となります。

データ取得状況によって誤ったデータが登録されている可能性もありますのでご参考までにご覧くださいませ。


© 2019 Gokigen Life .TOKYO.

カブドットコム証券 19時抽選倍率

カブドットコム証券における19時抽選倍率・株数の過去一週間分のデータを一覧表形式で掲載しています。

カブドットコム証券 19時抽選倍率
1月26日: 0倍 36000株
1月25日: 0倍 72000株
1月24日: データなし
1月23日: データなし
1月22日: データなし
1月21日: データなし
1月20日: データなし

当該ページの情報については、情報の正確性のチェックはしておりませんため、誤った情報が表示されている可能性があります。このことについてご留意頂き、投資判断においてはご自身で再度情報の正確性をご確認いただきますようお願いいたします。