8084 菱電商事

3月優待銘柄

保有株式数及び保有期間に応じて、クオカードが贈られます。

保有株式数3年未満3年以上
100株以上クオカード2,000円分クオカード3,000円分
1,000株以上クオカード3,000円分クオカード5,000円分

◆贈呈時期
毎年6月にお送りすることを予定しております。

◆継続保有の条件
「継続保有期間3年以上」とは、毎年3月31日現在の株主名簿に記載又は記録され、かつ3月31日現在の株主名簿に、同一の株主番号で連続して4回以上記載又は記録された場合といたします。

個人投資家様向け会社説明会
2022年9月18日
東証プライム
証券コード 8084
菱電商事株式会社

目 次
1.菱電商事について
2. 業績推移
3. 中期経営計画
4. 株主還元
5. サステナビリティへの取り組み
1

2
新社長ご挨拶

富澤 克行
とみざわ
サステナブルな社会の実現、
それを支えるグリーン発展を
続ける社会の実現に貢献
する企業として、皆さまと共
に取り組んでまいります。
3
取締役社長
かつゆき

4
1.菱電商事について

数字で見る菱電商事
設立:
1947年
事業所数:
国内29拠点、海外19拠点
従業員数:
1,214名
純利 益:
50億円
5
2022年4月当社は創立75周年を迎えました
売 上高:
2,291億円
総 資産:
1,409億円
自己資本比率:
52.9%

沿 革

1947



三菱ミシン、ラジオ、電気冷蔵庫代理店の利興商会として設立

1985

売上高1,000億円突破

2023




1995

売上高2,000億円突破

1991

東証市場一部上場
2022年
東証プライム市場に上場

6

1958

菱電商事(株)に商号変更
(株)RYODENに商号変更

事業領域
FAシステム
7
冷熱ビルシステム
エレクトロニクス
X-Tech
(クロステック)
[外円]
売上高
2,291億円
[内円]
営業利益
70億円
67.3%
10.8%
3.1%
18.8%
1.0%
19.1%
65.6%
14.3%

業界・市場
事業領域
FAシステム
8
製造業のスマート化、高効率化を実現する付加価
値の高いオリジナル・ソリューションを提供
FA製品、ロボット、加工機など幅広いラインアップで
あらゆるニーズにお応えします
三菱電機(株)協働ロボット
(MELFA ASSISTA)
売上高 429億85百万円
営業利益14億10百万円
自動車メーカー、半導体製造装置・
工作機械メーカーなど
三菱電機(株)シーケンサ
三菱電機(株)ACサーボ

事業領域
9
冷熱ビルシステム
売上高 247億50百万円
営業利益10億59百万円
建設市場、製造業など
三菱電機(株)設備用パッケージエアコン
三菱電機(株)展望用エレベーター
オフィスや生産現場、物流工程などでお客さまが望む
最適な空調環境・低温環境などを提案
オフィスや集合住宅向けにエレベーターを提供。また
ZEB(ネット・ゼロ・エネルギービルディング)を推進し安全
で快適な環境を実現します
業界・市場

事業領域
エレクトロニクス
10
日々進化するエレクトロニクス産業の最先端でお客さまに
最適な半導体・デバイス品を提供し、高度化するニーズ
に応えるソリューションも提供
これまで培った技術で安心・安全な環境社会に貢献
します
車載関連市場、産業機器メーカーなど
ルネサスエレクトロニクス(株)
車載情報端末向けSoC「R-Car M2」
売上高 1,544億56百万円
営業利益48億59百万円
業界・市場
三菱電機(株)SiC
パワーモジュール

事業領域
11
X-Tech
当社の技術・ナレッジを掛けあわせて新たな価値を提供
する新事業セグメント(クロステック)
ヘルスケア・スマートアグリ・ネットワークに事業領域を拡大
売上高 69億99百万円
営業利益74百万円
ヘルスケア
ネットワーク
スマートアグリ
:医療機関
:食品メーカーなど
:食品・自動車などの製造業
業界・市場
医療情報システム(イメージ)
次世代型植物工場「Block FARM」
ビデオカメラソリューション(FlaRevo)

仕入先・販売先
12
三菱電機16%
仕入先別の構成比
販売先別の構成比
三菱電機
グループ会社
14%
ルネサス 20%
ルネサスグループ会社
1%
その他 49%
三菱電機8%
三菱電機
グループ会社
6%
パナソニック
15%
その他 71%

RYODENの強み
13
×
を目指します
FAシステム
冷熱システム
ビルシステム
エレクトロニクス
ヘルスケア・スマートアグリ
幅広い事業領域
グローバルでの活動
お客さま起点での活動
グローカライゼーション
センシング技術
制御技術のデータ活用
ソリューション、システム提案
ICT技術力
新たな価値を生み出す
事業創出会社

14
2.業績推移

15
財務状況
(億円)
2021/32022/3
増減
総資産
1,2551,409
154
負債合計
556662
105
純資産
699747
48
自己資本比率(%)
55.5%52.9%
△2.6pt
営業活動キャッシュフロー
19△76
投資活動キャッシュフロー
1△13
財務活動キャッシュフロー
△10△8
現金及び現金同等物
211115
億円以下切り捨て

業績の推移
16
2,364
2,403
2,300
1,968
2,291
2,400
50
56
55
34
70
71
35
37
38
23
50
51
0
50
100
150
0
1,000
2,000
3,000
2018/32019/32020/32021/32022/3
2023/3(予)
売上高営業利益当期純利益
売上高
(億円)
利益
(億円)
過去最高益

セグメント別 業績予想
17
(百万円)
2022/3実績 2023/3予想
伸長率
(%)
FAシステム
売 上 高
42,98549,96016.2
営 業 利 益
1,4102,40070.2
冷熱ビル
システム
売 上 高
24,75029,40018.8
営 業 利 益
1,0591,30022.8
X-Tech
売 上 高
6,9997,3004.3
営 業 利 益
74△90-
エレクトロニクス
売 上 高
154,456153,400△0.7
営 業 利 益
4,8593,970△18.3
合計
売 上 高
229,126240,0004.7
営 業 利 益
7,0627,1000.5
合計の営業利益には全社費用が含まれております。

18
3.中期経営計画

中期経営計画(ICHIGAN 2024)の進捗
経営指標2021年度実績2024年度目標
営 業 利 益70億円100億円以上
営業利益率3.1%3.8%
新事業売上
( 1 8年 度 比)
▲1.6億円減150億円増
新 事 業
総 利 益 率
16%18%
R O E6.9%8.0%
●スマートアグリでビジネスモデルの転換に注力したことに加え、ネット
ワーク・ヘルスケアで行動制限の影響を大きく受け営業活動が滞った
ことにより新事業(X-Tech)が低調に推移
● FAシステム・エレクトロニクスが下支えし過去最高益を達成
19

20
新事業① FlaRevo(フラレボ)
見たい瞬間の映像を的確に提供するビジネスカメラ
録画
映像提案
共有/保存
現場を可視化
映像にブックマークを設定
し見たい映像を探す時間
を大幅に短縮
自動で映像を
共有・保存
見るべき映像を提案し、
お客さまに気づきを提供

新事業② Pescle(ペスクル)
センサで取得した害獣の情報を“リアルタイム”に通知
し、継続的に監視。
管理・分析を容易にするサブスクリプション型
AIサービス。
ペストコントロールに取り組む企業のDXを支援し、省
力・省人化した衛生管理環境の構築に貢献します
21

病院内のITシステムを
新事業③ トータルパックIT(ヘルスケア)
電子カルテ
院内スマホ
院内ネットワーク
放射線画像各システム
案内表示医事会計
一つのパッケージとしてご提供
22
クラウドによるデータ管理
遠隔医療支援
各種部門システム
クラウドを活用し、病院のDXを支援します

23
4.株主還元

配当金・配当性向の推移
24
282828
28
29
2828
28
28
29
2
32.6
31.5
52.0
25.2
24.8
0
10
20
30
40
50
60
70
2019/32020/32021/32022/3
2023/3(予)
2Q期末75周年記念配当連結配当性向(%)
(円)
56
56
56
58
58
24

株主優待
25
✔保有株式数及び継続保有年数に応じてクオカードを
年1回贈呈
✔6月の定時株主総会招集通知に同封
継続保有期間3年以上とは、毎年3月31日現在の株主名簿に記載又は記録され、かつ3
月31日現在の株主名簿に同一の株主番号で連続して4回以上記載又は記録された場合
とします。
継続保有期間の算出は、初回の基準日となる2020年3月31日より開始します。
保有株式数継続保有期間
3年未満3年以上
100株以上
1,000株未満
2,000円分 3,000円分
1,000株以上3,000円分 5,000円分

個人株主様の推移
26
3,744
3,834
12,624
27,106
32,685
0
10,000
20,000
30,000
40,000
2018/3末2019/3末2020/3末2021/3末2022/3末
単位:人
株主優待導入を発表
26

配当シミュレーション
27
1株当たり年間配当額
58

(2023年3月期予想)
株価1,642円
(8/31終値)
単元株
100
株保有の場合
予想配当利回り≒
3.5

①年間配当額5,800円
②年間株主優待相当額2,000円(3年未満)
①+②合計7,800円/1,642円 ≒
4.8

(配当利回り+優待利回り)
株主優待を考慮した場合の100株保有の実質利回り
予想配当利回りにつきましては税引前の金額を対象としています。
ご購入の際に必要となる、証券会社売買手数料などは含んでおりません。
株式ご購入の際手数料などにつきましては、お取引の証券会社にお問い合わせください。

株価推移
28
(円)
株価(月末値)の推移
利 回 り
3.5%
時価総 額
374億円
単元株数
100株
実質
利 回 り
4.8%
株価収益率
( 2 0 2 2 / 3 )
8.68倍
(8/31終値)
0
500
1,000
1,500
2,000
2,500
2015 2016 2017 2018 2019 2020 2021 2022
※2017年9月27日
2株につき1株の割合で株式併合
株 価
1,642円

29
5.サステナビリティへの取り組み

環境ビジョン
30
脱炭素社会への取り組みを強化する
電力使用に関する温室効果ガス排出ゼロへ挑戦する
ZEB等の環境負荷低減に寄与するソリューションを提供する
製品ライフサイクル思考に貢献する環境
ソリューションを創出し環境価値を増大する
RYODEN GROUPは、2030年までに
~きれいな地球を未来に引き継ぐために~
環境に配慮した事業活動で
サステナブルな社会の実現に貢献します

温室効果ガス排出ゼロへの取り組み
自社の使用電力は、すべて自社の太陽光発電電力
で賄います
経産省
資源エネルギー庁
新電力会社
非化石証書
取引市場
再生可能電力として登録
栗原太陽光発電所
非化石価値を非化石証書として
証書化
オークション
非化石証書を指名購入
31
クリーン電力として購入
当社
2022年8月末時点で国内7事業所切替済。
2030年までに全事業所(国内)切替予定。


32
次世代型植物工場(Block FARM)
ほうれん草の大量生産を実現する
世界初・植物工場
RYODEN
スマートアグリ
×
ファームシップ
生産量3トン/日
量産2022年8月~
特 徴年間電力使用量
従来比50%削減*
安心で安全な食の安定的な提供を実現
革新的な栽培モデルをお客さまに提案
*当社調べ

33
見える
観える
診える
工場
ビル
施設
店舗
脱炭素化を進める統合監視・制御システム
制御・最適化
予知保全
データ収集
データ可視化
集中監視
リモートメンテナンス
(レムセス)
あらゆる場所で生産性や省エネルギー性の向上、
空調の最適化などを図るIoTプラットフォーム

34
GHG(温室効果ガス)排出量を算定・可視化
34
エレクトロニクス業界の脱炭素エコシステム実現
を支援
RYODEN
×
ゼロボード
企業活動やサプライチェーン由来のGHG排出量をGHGプロト
コル*に基づいて算定・可視化できるクラウドサービス
*GHGの排出量の算定と報告の国際基準
34

35
菱電商事グループは
100年企業として
環境・安心・安全で
サステナブルな社会の実現に貢献します

お知らせ
36
2023年4月当社は
株式会社RYODEN
に社名を変更します

お問い合わせ先
37
〒170-8448 東京都豊島区東池袋3-15-15
総務部 法務・株式課
e-mail:ryoden_ir@mgw.ryoden.co.jp
TEL:03-5396-6112
FAX:03-5396-6448
資料の取り扱い上のご注意
このプレゼンテーションで述べられている業績計画等の将来に関する記述は、当社が現在入手している情
報及び合理的であると判断する一定の前提に基づいており、実際の業績等は様々な要因により大きく異な
る可能性があります。その要因のうち、主なものは以下のとおりです。
・主要市場(日本、アジア等)の経済状況、消費動向及び製品需給の急激な変動
・ドル等の対円為替相場の大幅な変動
・資本市場における相場の大幅な変動等
本資料の数値データは2022年3月時点の情報に基づいて作成しております。

次権利日優待利回り貸借区分前日終値
3月29日
(123日)
1.11%
(GL12.7)
貸借銘柄1706円
優待関係適時開示情報
個人投資家向け会社説明資料(22/09/20)

優待基礎データ

3月

【100株】クオカード 2000円相当
市場価値:1900円

利回り

利回り区分利回り(100株)
配当利回り0%
優待利回り1.11%
総合利回り1.11%

※優待利回りについて、市場価格が不明なものは比較のために公称価格に対して独自に係数をかけています。例えば、カタログギフトは0.6倍、食品は0.5倍、自社商品は0.4倍などとなっておりますので優待利回りについてはご参考までにご覧くださいませ

株数毎の必要金額

株数概算必要金額
100株約17万円
1000株約171万円

一般信用関係データ

クロスコスト計算




計算株数 :
計算金額 :
計算日数 :

買建手数料:
買建金利 :
売建手数料:
貸株料金 :
プレミアム:
管理費等 :

手数料合計:

直近の一般信用在庫履歴(過去24時間)

Canvas not Supported/....
日興カブ楽天SBIGMO松井マネ

前回権利日の一般信用在庫(過去30日間)

Canvas not Supported/....
日興カブ楽天SBIGMO松井マネ

カブドットコム証券における過去1週間の抽選倍率

日付抽選対象在庫申込株数抽選倍率
22年11月29日66500株0株0倍
22年11月28日66500株0株0倍
22年11月25日66500株0株0倍
22年11月24日66500株0株0倍

カブドットコム証券における過去1週間のプレミアム料推移

Canvas not Supported/....

制度信用関係データ

理論逆日歩

逆日歩最大額:4320円(100株/3日/4倍)
逆日歩最大額:8640円(100株/3日/8倍)

直近の逆日歩履歴

日時逆日歩日数貸株超過規制
11月28日0円-日-
11月25日0円-日-
11月24日0円-日-
11月22日0円-日-
11月21日0円-日-

当該ページの情報については、情報の正確性のチェックはしておりませんため、誤った情報が表示されている可能性があります。このことについてご留意頂き、投資判断においてはご自身で再度情報の正確性をご確認いただきますようお願いいたします。


Gokigen Life .TOKYO
PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com